↑いつも応援ありがとうございます^ー^

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットを評価を交えて英会話講師がレビューします

 

アオイです^ー^

 

 

◯オンライン英会話って意味ある?

◯子供向けオンライン英会話はどうなの?

◯ネットの口コミサイトなどよくわからない

 

 

元英会話講師のアオイの考えを交えてまとめていきます。

今回のポイントは、下記の内容になります。
ぜひ、参考にしていただければと思います^ー^

 

あおいあおい

【今回のポイント!】
実際、英会話にオンラインスクールって必要なの?という疑問の声をいただきましたので、今回は、子供向け英会話に、オンラインスクールは向いているのか?について、詳細をまとめていきたいと思います。ポイントとしては、「費用対効果」に着目していきますので、ぜひ、最後までご覧いただければと思います^ー^

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットとは?

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットを評価を交えて英会話講師がレビューします

 

オンラインで、英語を楽しめる。
体感できるっていうのは、素晴らしいことですよね!

今の時代、便利になったもので、ネット環境さえあれば、
ネイティブの先生と会話できたり、関わる機会ができますから、
実際に、活用していきたい!

って思う方も増えてきています。

 

 

 

「でも!即決は厳禁!」

 

 

 

という理由が、今回の内容で明らかになりますし、
実際に、役立てていただける知識が詰まっていますよ^ー^

逆に今回の内容を知らないと、知らず知らずのうちに、
お子さまにとって、悪影響をおよぼすことだってあるんです。

 

では、それらの真実の内容とは?
どういったものなのか、詳細をまとめていきます。

オンライン英会話のメリット

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットを評価を交えて英会話講師がレビューします

 

オンラインでの英会話のメリットは、
はっきり言って、3つのポイントがあります。

 

 

◯時間効率がいい

◯自宅で完結できる

◯人件費があまりかからないため価格が安い

 

 

大きなポイントだと、こういった利点があります。
主に、子供主体というよりも、親目線のメリットが大きい状況
だといえますね。

 

逆にデメリットは何なのか?

オンライン英会話のデメリット

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットを評価を交えて英会話講師がレビューします

 

これも、大きな3つのポイントをまとめます。

 

 

◯ネット環境に触れさせる機会が増える

◯パソコンにハマってしまう危険性がある

◯生の空気感を味わえない

 

 

こういったデメリットがあります。
「え?大したことないじゃん?」
と思う方がほとんどだと思いますが、
小さい頃からネットに触れる危険性。

 

私は、これを重要視しています。
子供の頃は、現実のリアルの体験がものすごく大切なんです。

小さい頃から ネット環境に触れる危険性

子供のネット依存、ゲームへの依存が高まる昨今では、
どういったリスクがあるのか、まだ認知度が低いと言われています。

さらに、現代では、スマートフォンの普及によって、
子供のうちから、ネットを閲覧する環境が、整えられてきています。
では、どういったリスクがあるのか?

 

たとえば、スマートフォンで動画を見る。
そういった機会を、設けている家族がいたとします。

 

 

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットを評価を交えて英会話講師がレビューします

 

 

こんな感じですね。
そこで、どういったリスクがあるのかというと。
下記の内容です。

 

 

◯睡眠の質が低下する

◯目のトラブル

◯依存症

◯家族とのコミュニケーション不足

 

 

小さな頃から、ネット環境に触れていると、
知らず知らずのうちに、家族との関係性が崩れていく。
という感じです。

 

重要視しているのは、依存症と睡眠の質低下!

 

基本、ネットを閲覧すると、
ブルーライトとの関係性は、切っても切れない状態になります。

ブルーライトの影響によって、夜の睡眠の質が低下します。
更には、ネットに触れる時間が、小さい頃から実施されていると、
依存症になる、キッカケにもなる。

 

 

子供向けオンライン英会話の利点とデメリットを評価を交えて英会話講師がレビューします

 

 

これは、ネット利用者のうち、
8割以上の方が、スマホ依存状態になっていることを
表しています。

つまり、子供の頃から、ネット環境に触れるというのは、
こういった、依存症を巻き起こしてしまうという危険性。
これが、はらんでいるということを忘れないでほしいです。

 

 

 

だからこそ、小さいうちはリアルの体験

 

 

 

これを、私は優先させるべきだと思っているんですね。
というか、こういった、リアルの体験、リアルでの人とのふれあい。
というのは、大きくなってから役立ちます。

 

 

◯人間性の成長

◯人との関わり方を学ぶ

◯人との繋がりの大切さを学ぶ

 

 

ネットというのは便利ですが、
逆をいえば、自分の都合のいい情報ばかりが集まっている
という状況です。

しかし、リアルは違います。
多少の理不尽さだったり、学ぶことの大切さだったり。
そういった経験も、人として大きく成長させることができます。

 

また、
「教室でも、ネイティブの先生は、決まった時に来る」
という、教室だってあります。

 

 

 

教室によって、対応はバラバラ

 

 

 

ということから、
私は、様々な教室を見学する機会を設け
お子さまにとって、最善の選択肢を考えるきっかけ。

こういった状況を作り出していただけたらいいな!
と思って、このブログを運営しています。

 

 

 

◯子供の人間形成をしていきたい

◯ネットに頼らずどうにかしたい

◯実体験から学びを得てほしい

 

 

 

こういった親御さんの想いを実現できるのは、
やはり、リアルの教室であると私は考えています。

 

 

ただ、教室に通うといっても、
間違った知識をもって、契約してしまっては、公開します。
上記のボタンからは、私がオススメする見るべきポイント。

これをまとめた記事をご覧いただけます。

ランキングサイト