ベネッセのしまじろう英語教室の口コミ 外国人教師が来る頻度と月謝とは?

Pocket

 

アオイです^ー^

 

 

◯安いから申込みを検討している

◯遊びから英会話へスムーズに行くのでは?

◯気軽に英語を楽しみたい

◯外国人教師は存在するのかしら?

 

 

と言うような疑問を持ちますよね!
実際に、私もベネッセの英語教室は、検討したので、
分かるのですが、やっぱり安さが、良いですよね!

 

ただ、体験申し込みをするのにも、実際に
見学したり、申し込むのは、今回の記事内容を
確認していただいてからの法が良いかもしれません。

概要としては、下記の内容をお話します。

 

 
 
ベネッセの英会話教室に関する詳細を、料金・講師・費用対効果という順にお話させていただきます。

ベネッセのしまじろう英語教室の口コミとは?

ベネッセのしまじろう英語教室の口コミ 外国人教師が来る頻度と月謝とは?

 

ベネッセの英会話教室は、
基本的に、2歳から受けることができる、
英会話教室になっています。

今回のポイントとなる内容としては、
下記の内容です。

 

 

 

◯学ぶ質量と遊びの質量どちらを取るか

 

 

 

しまじろうの、こどもちゃれんじは、
ベネッセですから、有名ですよね?

あの、こどもちゃれんじの延長上と
考えておいたほうが無難です。
では、学ぶ質量という部分で考えた場合。

 

 

私の認識では、こどもちゃれんじは劣る

 

 

と考えています。
実際に、判断材料としているのは、
下記の内容です。

 

 

1,月謝が月6,000円と安いこと

2,ネイティブの先生はほぼ現れないということ

3,教材費が年間11,000円~2万円程度かかる事実

 

 

ベネッセにおいて、ネイティブの先生が来るかどうかは、
ホームページにて、「ネイティブ教室もあるケースもございます」
と、返答しています。

 

ケースも有るですので、
殆どの場合は、基本的に日本人の先生が対応しています。

その根拠が下記の内容です。

 

 

 

 

殆どの教室では、日本人が対応し、
年間の授業料としては、合計約、10万円の費用がかかります。
これを考えた時、見た目は安いけど総額は高い。

という印象を持ちます。
私のブログでも取り上げているペッピーキッズクラブの、
教材費は、約3年ちょっとで完済できる計算です。

そして、親としての心、想いで
いちばん重要な部分。

ベネッセの英語教室には外国人教師が来るの?月謝は?

これですが、
ネイティブ環境に触れると言うのは、
非常にお子さまにとって貴重な経験になります。

 

 

「まずは耳から育てる」

 

 

この機会は、やっぱり重要なんです。
子供の頃に、ネイティブの先生から聞いた貴重な経験
と言うのは、やっぱり、役立つものです。

 

発音・空気感・触れ合う機会

 

これが、多ければ多いほど、貴重な体験となっていくのです。
だからこそ、私がオススメしている物があります。

 

 

ペッピーキッズクラブと

ベネッセの会話教室の価格比較

 

 

全体的に考えれば、
コンテンツの内容は、似ている状況です。
しかし、大きな違いと言うのは、下記の内容です。

 

 

ベネッセ ペッピーキッズクラブ
月謝 約6,000円 約9,000円
教室開催頻度 教室によってバラバラ 週1回
教材の値段 約2万円/1年間 約40万円/全年齢対応

 

 

価格としては、基本的に、ペッピーキッズクラブのほうが、
高い印象があると言えますし、実際に、教材に関しても、
レンタルできたり、対応の幅は、各教室によって違います。

 

さらに、ベネッセは、単月・単年で計算されていますが、
年間で約10万円の負担をするといえます。
しかし、質としては、ネイティブの先生に触れ合う機械自体、
少ない状況であるために、内容がどうでしょうか。

 

と言う疑問が残る状況となります。
この費用対効果についての判断は、やはり、
個人差が生じる部分ですから、
実際にどうするかは、私のオススメの方法。

 

 

整理する流れについて、ご覧頂ければと思います

 

 

詳細は、下記の英会話教室を選定する際の、
考え方と、整理の仕方について、ご覧ください^ー^

 

kizi

英会話教室&環境ランキング

 ペッピーキッズクラブ教室見学

 

ranking01

ペッピーキッズクラブは、費用面、教材費で、酷評されることがありますが、私の場合は視点が違います。どの英会話環境でも、それなりに費用がかかるものです。だったら、様々な英会話教室を見学した方がいいことを、レビュー内容で理解できます。

レビュー詳細

 

 セブンプラスバイリンガル

 

ranking02

この内容は、教材についてですが、実は、教室と同じくらいの費用をかけることで、得られるメリットが存在する。ということを、確認できる教材になっています。

レビュー詳細

 
 セイハ英語学院

ranking02

セイハ英語学院は、CMでも、有名なアレ(笑)が私のツボです^^ 基本的には、他の教材や教室と、変わりない状況ですが、基本的な視点は、多くの場合、共通点があります。それらの内容を確認できるレビューを下のボタンから、確認できます。

レビュー詳細

ランキングサイト

コメントを残す