0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

Pocket

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

 

アオイです^ー^

 

 

大阪で英会話教室を探している

◯0歳から、習った方がいいの?

◯どんなところにいけばいい?

 

 

と言うような悩みってアリますよね!
実際にネット上で調べたとしても、さまざまな教室が出てきて、
どこに通ったらいいかなんて、判断できないですからね。。。

そういった時に、役立てて頂ける内容を準備しています。
つまり、英会話環境はいつから、整えればいいのか。
に注目して、詳細をまとめていきます。

 

 
 
実際に0歳から、英会話教室に通う必要性があるのかどうか。そして、大阪ではどんな教室があって、どの教室を選べばいいのか。選び方についても詳細をまとめていきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね^ー^

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

 

大阪には、さまざまな英会話教室があります。
そういった中で、どんな教室がいいのかというと。

 

 

 

◯自分に合った教室選び

 

 

 

でも、これができていない人が本当に多いんです。
なぜなら、、、理由はたった一つだけです。

 

 

”焦って、0歳から習わせる必要性がないから”

 

 

0歳からわざわざ、英会話教室に通う必要はほぼありません。
受ける側の支店よりも、教室側の利点が大きいからです。
つまり、教室自体も、生徒が来る、来ないということが、死活問題です。

 

0歳から囲い込み、そのまま、大きくなったら、
継続して通ってもらうことが、本当の目的です。

教室側も、基本的にビジネスですから、その点は、
当たり前といえますよね。だからこそ、0歳の時点でやるべきことを
纏めておく必要があります。

オススメの英会話教室と選び方

 

大阪の英会話教室で、0歳から受付している状況の
教室は本当に少ない状況です。

しかし、1年、2年経てば選択肢の幅は広がります。

というのも、多くの教室は、2歳から対応となっているところが多く、
0歳から教室に通う目的というのは、ほぼ皆無です。
なので、私のオススメとしては、教室の下調べ期間として、考える。
ということが、0歳のうちに大切なことだと思っています。

 

では、どんな教室で、どのように見学すればいいのか。
詳細をまとめていきます。

大阪にある0歳対応の教室

では、教室内容を、それぞれ見ていくこととしましょう。
まずはじめは、下記の教室です。

アートリンガル外語学院

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

 

この教室は、0歳から、12歳までを対象とした教室です。
日本人が、英語教育を受け始めるのが遅いから、不得意だ。ということを、問題視していますね。

早い段階の、見学もありますが、見学から1週間以内に申し込みを急かす内容が記されています。この点だけは注意した方がいい内容ですね。

料金体系は下記になります。

 

◯場所:なんば校・本町校・昭和町校・西田辺校・我孫子校

◯月謝;下記画像を参照

◯入会金:10800円

◯教材費:掲載なし

 

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

教室によって、多少のばらつきあり

ヤマハ英語教室

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

 

◯場所:大阪市都島区・大阪市西区・大阪市港区・大阪市西淀川区・大阪市阿倍野区・大阪市鶴見区・大阪市住之江区・大阪市平野区・大阪市北区・堺市堺区・堺市西区・堺市南区・豊中市・吹田市・泉大津市・高槻市・枚方市・茨木市・八尾市・泉佐野市・富田林市・寝屋川市・河内長野市・松原市・大東市・和泉市・柏原市・門真市・高石市・藤井寺市・東大阪市・四条畷市・交野市・阪南市

◯月謝;下記画像を参照

◯入会金:5,000円

◯教材費:下記参照

 

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

 

コースや年齢に応じて高くなっていく設定となっています。
どういった感じの、雰囲気で行うかは、基本的に、下記のような雰囲気です。
0歳対象ですから、親がメインに頑張る感じですね^ー^

 

0歳からの英会話は大阪でどこがいいの?オススメの英会話教室と選び方

 

このように、0歳レベルだと、基本的には、
ダンスや、音楽を楽しむような状況となっているのは、
他の教室でも言えることですね。

【注意】教室選びに最も大切なこととは?

これまで、2箇所ですが、教室について、纏めてきましたが、
基本的に共通していることがあるんですよね。

 

 

 

やっていることは、家庭でも十分可能なこと

 

 

 

教室側の目的はハッキリしています。
「0歳から習うことで、そのまま生徒を囲い込むことが可能」
ということです。

 

一度通ってしまえば、そのまま、
小学校、中学校と流れになって、その教室に
通い続ける子が、ほとんどです。

 

だからこそ、私は、下記のように、お伝えしています。

 

 

 

◯0歳時の頃は、教室の下調べ時期

◯教室の雰囲気、価格帯をしっかりと調べる

◯親子ともども、継続して続けれる場所を選択する

 

 

実際、教室と言っても、雰囲気や、価格帯は様々です。
だからこそ、0歳の時期に、自宅では、音楽や絵本などを楽しみながら、
教室の下調べ、体験を済ませておく。

 

 

”これは、多くの教室へ体験へ行ったほうがいい”

 

 

と私は思っています。
詳細は、下記の内容で、まとめていますので、
ぜひ、参考にしてみてくださいね^ー^

 

それでは、今回の内容は以上となります。
アオイでした^ー^

kizi

英会話教室&環境ランキング

 ペッピーキッズクラブ教室見学

 

ranking01

ペッピーキッズクラブは、費用面、教材費で、酷評されることがありますが、私の場合は視点が違います。どの英会話環境でも、それなりに費用がかかるものです。だったら、様々な英会話教室を見学した方がいいことを、レビュー内容で理解できます。

レビュー詳細

 

 セブンプラスバイリンガル

 

ranking02

この内容は、教材についてですが、実は、教室と同じくらいの費用をかけることで、得られるメリットが存在する。ということを、確認できる教材になっています。

レビュー詳細

 
 セイハ英語学院

ranking02

セイハ英語学院は、CMでも、有名なアレ(笑)が私のツボです^^ 基本的には、他の教材や教室と、変わりない状況ですが、基本的な視点は、多くの場合、共通点があります。それらの内容を確認できるレビューを下のボタンから、確認できます。

レビュー詳細

ランキングサイト

コメントを残す