Pocket


↑いつも応援ありがとうございます^ー^

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

アオイです^ー^

 

 

◯セブンプラスバイリンガルは中古で買いたい

◯中古でも本当に意味があるんだろうか、、、

◯子どもにとって英会話環境で最も大切なことは?

 

 

やっぱり、英会話環境を整える、
と言っても価格面で、安くお得に学びたい!
環境整備を行っていきたいと考えることは、
普通のことですよね^ー^

ヤフオクとかで購入すれば、
半額以下で購入できる現状がありますが、
これってどうなの?という部分に注目して
今回の内容を、一緒に整理していければいいかなぁっと思います!

 

あおいあおい

【今回のポイント!】
セブンプラスバイリンガルを、中古で購入した場合の効果と、実際に活用していくにはどうしたら良いの?その上で、どういった英会話環境を整備していくことで、子供にとって、最善の判断ができるのかを、一緒に整理していきたいとおもいます^ー^

セブンプラスバイリンガルのはヤフオクで売ってるけど、中古で購入することはオススメ?

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

セブンプラスバイリンガルは、
公式ページで購入すれば、29,800円。
ヤフオクで購入したら、平均して7,000円ほどで購入が可能。

こういった状況があります。

 

 

 

“あなたは、すぐにでも購入したい!”

 

 

 

と思いますでしょうか。
「いやいや、悩んでいるから、ページを見に来たんだよ(笑)」
という声が聞こえてきそうですね^^;

来ていただいて、ありがとうございます^ー^
ぜひ、悩んでいる部分を共感して、一緒に整理できれば私も嬉しいです!

 

そうですよね。
私も、中古の商品を購入する時に、
やっぱり価格は調べた上で、購入していきますし。

しっかりと、効果を確認できてから、購入したい。

間違った選択をしたくない。
その判断基準を整理する為に、今回の記事をお役立ていただけると思います^ー^

 

 

 

“本当に必要な英会話環境ってなに?”

 

 

 

という部分まで、掘り下げたお話を
確認することが可能ですので、最後まで
ご覧いただけたらうれしいです^ー^

【元英会話講師の判断】セブンプラスバイリンガルを中古で購入することは、、、

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

中古でセブンプラスバイリンガルを
検索すると、上記のような検索結果になります。

約43件の取引があって、平均落札額が2万円未満

時には安い時があって、基本的には、
2万円前後で、購入されていることが多い商品ですね。

 

運が良ければ、安く購入できる。
という状況のようです。

といっても、価格面ばかり注目していても、
どうしようもないので、もうちょっと掘り下げて
確認していくこととしましょう。

ポイントは、3つのポイントです。

 

 

中古品のメリット

中古品を扱う上での注意点

英会話環境を整えるという視点で考えると

 

 

これを、整理していくと、
やっぱりそうだったかぁ、、、、。
ということを、再認識できたので、ぜひ、
共有して頂ければと思います^ー^

では、さっそく、ポイントを整理していきたいと思います!

中古品のメリット

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

中古の商品を購入するということは、
最大のメリット安く済ませて、体験できる。
やっぱりこれに尽きるわけです。

 

通常、ものすごい金額を投資しなくてはいけないのに、
半額以下で、試すことができるメリットは、
中古品ならではの特徴があります。

 

さらに、試すことで、
本当に家庭環境に合っているのか?
ということまで、整理できるので、良いものは、
使い続けて、会わないものは排除できる判断基準が出来上がっていきます。

 

ただ、次からの項目を確認して、
中古品を扱う上で、もっとも重要なこと。
これを、知っているか、知らないかによって、
整理できるかできないかが、決まってくるといえますね^ー^

中古品を扱う上での注意点

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

安い!という面で、メリットを最大活用できる反面、
デメリットというか、扱い方を間違ってしまうと、
英会話環境を、スムーズに整えることができない。

というだけではなく、
“学ぶ環境整備が、遠回りになってしまう”
ということにも繋がりかねません。

 

子どもが小さいうちって、
長いようで、本当に短いですよね?

いやいや、あの夜泣きは勘弁、、、^^;
という方もいると思いますが、実際、年月が経てば、
あんなときもあったなぁ、、、なんて時が来るはずです。

 

って、思い出共感するために、言っているんじゃなくって^^;
基本的に、小さい時は短い期間、だから、早い段階で
英会話環境を整える必要がある。
ということを、
言いたかったんです^^;

 

これを考える上で、
中古品の、扱う上での注意点をまとめると、
下記の3つのポイントがあるんです。

 

 

サポートや特典を受けれない

中古品質で考えてしまう状況になる

結果的に、資金投資がかさんでしまう

 

 

中古の商品を購入する上で、最も気をつけたほうがいいこと。
例えば、セブンプラスバイリンガルで言ったら、
新品で購入すると、電話サポートが受けれて、
教材の扱い方などについても、アドバイスを受けることが可能です。

 

こういったデメリットもあるんですけど、
最も大切な部分は、中古品だから、、、、
という理由で、続けなくなること。

 

続かない理由になることですね。
私もよくあるんですけど、中古で購入したアクセサリー
以前、あったんです。

 

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

アクセサリーを集めることが、私の趣味。
というか、好きなので、集めていましたが、
中古で購入したものほど、扱いが雑になってしまいます。

 

結果的に、なくしてしまったり、
見つからなくても、「安かったからいいや!」
って、
ついつい、なってしまうんですよね^^;

 

教材において、学ぶ環境整備において、
途中で投げ出してしまう。ということ。
これだけは、避けておいたほうが良いことなんです。

英会話環境を整えるという視点で考えると

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

だからこそ、環境をどうしていきたいのか。
これをまず考えてあげることが、必要なんですよね。

教材をどうするのか、何を変えば良いのか。

何かを買い与えるという視点ではなくて、
どういった環境を整備していけば良いかを整理する。

 

ここを、まとめていくことによって、
お子さまにとって、最善の英会話環境整備。
これが、実現可能になっていきます。

 

では、どういった環境整備をしていけば良いのか。
教材を購入する時のポイントと、英会話の環境
どんな、視点で、みていけば良いのか。

 

 

 

最初にやっておくべきこと

 

 

 

について、最後にまとめていきたいと思います^ー^

 

あおいあおい

このポイントを整理することで、
英会話環境整備を、総合的に判断できる状況。
子どもにとって、最善の判断とは?という疑問を解消できるキッカケが生まれます。この視点を持つことで、私の場合は、中古で購入したほうが良いんじゃないの?という考えがバカらしくなってしまった時期があったんです^ー^

英会話環境をしっかりと整えるためにできることと視点とは?

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

ここまで、ご覧頂ければ、
“中古で購入することは避けておいたほうが良い”
という私の意見は、よ~くわかったよ!

 

という方もいるかと思います。
私はアクセサリーが趣味というお話をさせていただきました。

 

 

 

扱い方が雑だなぁ、、、

 

 

 

と、気づいた以降、中古で購入すること自体、
辞めてしまって、本当に自分が納得するものを、
意識して購入するようにしたんです。

 

 

“すると、ある変化が起きたんです”

 

 

自分の好きなアクセサリーだらけになって、
心が満たされ、以前よりも物を大切に扱う心ができた。

これって、当たり前のことですが、私には、
気づくことができてなかった時期がありました、、、
お恥ずかしい^^;

 

でも、これは、英会話環境にも
同じことが言えるんです。

 

 

 

◯物を買い与えればそれでいいじゃダメ

◯どういった環境が、自分の子供にあっているのか検証する

◯見学などを通じて、何が一番理想の環境なのか

 

 

 

目的意識を持って、環境整備をしていく視点。
これが、何よりも大切なんだと言うことを、
強く伝えたいです。

英会話環境を整えるという部分においては。

 

 

教材だけに注目せず様々なサービスを検証の対象とする

その上で、理想とする環境は何なのか整理する

実際に見学などを通じて最終決定する

 

 

やっぱり、教材だけに注目してしまうと、
周りの状況が見えなくなってしまいます。

 

 

【危険】セブンプラスバイリンガルの中古をヤフオクで購入?いやいや、、、

 

 

そうではなくって、実際に教室に通おうと思ってなくても、
意図的に、見学して、環境としてどうなのか、
自分の目で確かめてみる
ということをしてみる。

 

そうすることで、
あなた自身が、”こうやって行きたいんだ!”というもの。
新たな判断基準として、見えてくるものがあるかもしれません。

 

といいますか、
私も実際に、これってダメだなぁ、、、
と思って、物を大切にしよう!

 

という感覚を持てたのも、
これまでの、自分だけの価値観を壊してきたからです。
教材だけに注目するのも”アリ”ですが、その他のサービスも、
比較対象とすることで、新たなものが見えることは間違いありません。

 

 

今回の内容もそうですが、
他にも私なりに、記事としておすすめできるもの、
そうじゃないものをまとめた内容があります。

 

そちらの内容も、参考にして頂けると、
非常に嬉しく感じます^ー^

 

それでは、今回は以上となります。
アオイでした^ー^

ランキングサイト