七田式のフラッシュカードは効果がない?英会話環境を整える3つのポイント

Pocket

七田式は効果がない?英語環境とフラッシュカードで出現 右脳教育の弊害

 

アオイです^ー^

 

 

◯七田式のフラッシュカードは効果があるの?

◯実際にどういった場合に使うことができるの?

◯右脳教育の弊害って本当?

 

 

というように、
七田式で行われるフラッシュカードの
効果と、実践している状況。

更には、どういったタイミングで効果を
体感できて、より、スムーズに学習できるのか。
このあたりが、ものすごく気になるところだと思います。

 

今回の内容を通じて、
“フラッシュカードを使った学習環境の真実”
について、詳細を一緒に整理することが可能となっています^ー^

ぜひ、学習環境を整えるために、
フラッシュカードについて、一緒に整理できれば幸いです^ー^

 

 
 
今回のメインは、フラッシュカードで学ぶ環境整備。この点に注目して、英会話環境を整える上で、どういった環境整備を行っていけば良いのか。判断すべき3つのポイントを、一緒に整理させていただきたいと思います^ー^

七田式のフラッシュカードは効果がない?

七田式は効果がない?英語環境とフラッシュカードで出現 右脳教育の弊害

七田式の学習環境では、
“右脳学習を徹底している状況”
これは、英会話学習のメイン教材でもある。

セブンプラスバイリンガルという教材でも、
よく出てくるので、見たことがある方も多いと思います。

 

 

“セブンプラスバイリンガルから、新たな勧誘”

 

 

教材を販売するには、
各企業さんの、思惑があってですね。

七田チャイルドアカデミーという、
英会話に特化した教室運営も行っている状況です。

この、セブンプラスバイリンガルと、
七田チャイルドアカデミーの関係性。
そこから見えてくる、フラッシュカードの効果。

順を追って整理していくと、
“本当に、フラッシュカードは意味があるの?”
という部分を整理していくことが可能になります。

 

 

セブンプラスバイリンガルに関しては、
教材の思惑だったり、どういった意味があるのか。
この辺をまとめた記事があるので、下記の内容も
参考にして頂けるかと思います。

⇒七田式セブンプラスバイリンガルを中古で購入?いやいや・・・

英会話環境にフラッシュカードは不向き?

七田式は効果がない?英語環境とフラッシュカードで出現 右脳教育の弊害

 

ここで、七田式の学ぶ環境整備について、
もう少しだけ整理していきたいと思います。

 

整理する材料としては、下記の3つです。

 

 

七田アカデミーの月謝と現状とは

右脳学習の弊害とフラッシュカードの問題点

英会話環境を整えるという視点

 

 

この内容を整理することで、
七田式の学ぶ環境が、”英会話環境としてどうなの?”
という疑問を解決する流れをつかむことができるのでは?
と考えています。

七田アカデミーの月謝と現状とは

七田式のフラッシュカードは効果がない?英会話環境を整える3つのポイント

 

七田式のセブンプラスバイリンガルでも、
七田チャイルドアカデミーでも、基礎としているのは、
右脳教育環境整備を筆頭として、
フラッシュカードと、歌をメインに学習環境を整えている。

これが、特徴的部分です。
月謝などの詳細部分は、七田式
セブンプラスバイリンガルの場合は買取版です。

29,800円で、購入すればそれで終わりですが、
本当に、英会話環境を整えたいのであれば、
チャイルドアカデミーに入会した方がいいですよぉ、
って言う内容ですね。

 

月謝の状況としては、
下記の内容をご覧ください。

 

 

七田式は効果がない?英語環境とフラッシュカードで出現 右脳教育の弊害

 

 

レベル、年齢別に見ると、
月にかかってくる費用は、1万円前後。

年間トータルで、教材費なども含め20万円前後。

という特徴があるようです。
では、次に、右脳学習の弊害とフラッシュカードの問題点
について、整理してみたいと思います。

右脳学習の弊害とフラッシュカードの問題点

七田式のフラッシュカードは効果がない?英会話環境を整える3つのポイント

 

右脳学習というと、
あまり意味がない!効果を感じることができない。
そういったクチコミ内容もあるんですけど^^;

 

私自身は、そうは思っていません。
右脳学習、フラッシュカードの効果は、非常に有効的。
と考えています。

 

 

「でも、七田式の英会話環境では疑問が残る部分」

 

 

が、どうしてもあるんです。
その特徴的部分としては、基本的に、
下記の解決策、問題点があるといえます。

 

 

“フラッシュカードを学ぶ環境が、歌との併用がメイン”

 

 

さらに、講師としては、
日本人講師が、行う場合が多く、ネイティブ環境で学ぶ。
というのとは、ほど遠い状況があります。

つまり、英会話環境を整える。
という視点で見てみれば、物足りなさを感じるということ。

 

フラッシュカードを効果的に活用する。
という視点で見れば、能力開発には十分対応できるノウハウがあるのでは?

 

 

という認識です。
七田式のスクールなどは、もともと、能力開発から、
様々な取り組みに発展させてきた背景があるんですよね。

でも、英会話環境という視点では、
基本的にフラッシュカードと、音楽を融合させる。
この部分がある限り、英会話環境としては、物足りなさがある。
といえるわけです。

英会話環境を整えるという視点

七田式のフラッシュカードは効果がない?英会話環境を整える3つのポイント

 

最後の項目になりますが、
ここまで読んで頂ければ、なんとな~く分かる(笑)
という方も多いと思いますが。

 

 

 

英会話を学ぶのに最も重要なのは、「環境」

 

 

 

ということです。
少なくとも、3年は継続すること
そして、定期的にネイティブ講師と触れ合う機会を設けること。

もう少し掘り下げて言うと。

 

 

 

◯歌だけではなく、アクティビティも

◯会話などがスムーズに入ってくる環境

◯英語特化でやっている教室

 

 

 

こういった環境に、身をおくことで、
スムーズに英語を好きになるキッカケだったり、
学べる環境を手に入れることができます。

 

 

 

結論としては、「英会話環境にフラッシュカードは有効」

「しかし、七田式の学ぶ環境は能力開発には向いている」

 

 

 

英会話環境には、
不向きな内容となっているのでは?
と、私は認識しています。

 

 
う~ん、、、
なんとも、悩ましいポイントですなぁ、、、、^^;
でも、次のポイントを確認すれば、解決の糸口が見つかるかもしれません^ー^

具体的にどういった環境整備を行えばいいの?

七田式のフラッシュカードは効果がない?英会話環境を整える3つのポイント

 

ただただ、七田式の学ぶ環境を
批判しているだけじゃない(笑)

って思われる方もいると思いますが、
そうではありません^ー^

 

 

英会話を学ぶ環境を、整備するために

子供にとって、最も英語と親しみを持ちやすい環境って?

 

 

この部分に焦点を当ててまとめています。
その為、今回の様に、学ぶ環境の重要性。

これを、一緒に整理させて頂きました。
でも、ここで、疑問が残ります。

 

 

 

“じゃあ、どういった環境整備を行えば良いの?”

 

 

 

この点については、
多くの相談を頂くこと、そして、教室で
働いてきた経験から、1つの答えが出たんです^ー^

ポイントは3つのポイントに絞って、
いますが、下記の内容となっています。

 

 

まずは様々な教室見学をする

見学した時子供が楽しんでいるか観察する

“続けれそうかな?”と思ったら入会を検討する

 

 

この流れで、英会話環境を整える事を意識することで、
お子さまにとって、最善の判断がしやすいのでは?
と考えています。

 

多くの方は、英会話環境を整える時に、
価格面ばかりを重視しがちです。
もちろん、価格も重要です^^;

 

ですが、その価格に見合ったサービス。
というのは、一度見学してみないと、本当のところを
理解できない部分だってきっとあるはずなんですよね。

 

 

先程の内容を、行う上で、
もう一つ大切なことは。

 

 

 

七田式のフラッシュカードは効果がない?英会話環境を整える3つのポイント

“親子で楽しめる”

 

 

 

このポイントを、見つけ出すことができる場所。
この点に注目して、見学していくことで、、
より、効率的に教室見学を行えるかと思います^ー^

 

私のブログでは、
ほかにも、教室比較だったり、見学する上での
お得ポイントなどもまとめています。

そちらの内容も合わせてご覧に
なっていただけたら、嬉しいです^ー^

 

それでは、今回は以上となります。
アオイでした^ー^

kizi

英会話教室&環境ランキング

 ペッピーキッズクラブ教室見学

 

ranking01

ペッピーキッズクラブは、費用面、教材費で、酷評されることがありますが、私の場合は視点が違います。どの英会話環境でも、それなりに費用がかかるものです。だったら、様々な英会話教室を見学した方がいいことを、レビュー内容で理解できます。

レビュー詳細

 

 セブンプラスバイリンガル

 

ranking02

この内容は、教材についてですが、実は、教室と同じくらいの費用をかけることで、得られるメリットが存在する。ということを、確認できる教材になっています。

レビュー詳細

 
 セイハ英語学院

ranking02

セイハ英語学院は、CMでも、有名なアレ(笑)が私のツボです^^ 基本的には、他の教材や教室と、変わりない状況ですが、基本的な視点は、多くの場合、共通点があります。それらの内容を確認できるレビューを下のボタンから、確認できます。

レビュー詳細

ランキングサイト

コメントを残す